5月 22 2016

無礼な態度は恋愛できない

最近は幅広い年代層に利用されている出会い系サイトです。
そうはいっても出会い系サイトのメインの利用者層は若者なのは間違いないでしょう。
出会い系サイトを利用している中で、知りあう相手が年下ということも珍しくありませんよね。
出会い系サイトで出会いを成功させたいのであれば、この年下との関係性について考える必要があります。
社会生活において、年齢が高いほうが偉いという考え方がありますが、ネットの社会、特の出会い系サイトの中では、このような年功序列の考えはないでしょう。
自分が年上だからといって、偉そうな態度をしてしまえばすぐにメールは来なくなります。
ですから出会い系サイトでは年上ということを笠に着た物言いは止めましょう。
初めてメールをする場合であれば当然、丁寧な言葉で文章を送らなければいけません。
これは年下の異性であっても当たり前のことです。
逆に年下であっても礼儀正しい対応を取っていれば、人間としての深みを感じ取って貰えるでしょう。
また人生経験が相手よりも豊かであれば、相談持ちかけられるでしょう。
こんな時も上から意見を押し付けるのではなく、相手にアドバイス送るように気をつけてください。
アドバイスのつもりが、自分の自慢話にすり替わることもありますが、嫌われる原因です。
メールの返信率をあげたいのであれば、しっかりと相手の意見も聞くようにしてください。
「僕はこう思いますが、〇〇さんは、どうかんがえます?」というように、しっかりと相手の話も聞けるということをアピールするのです。
またあなたが年上の男性であれば、絵文字・顔文字は控えましょう。
女性の場合、大人の男が絵文字をなどを使うことを気持ち悪と感じる人もいますからね。